--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.03.30 (Fri)

悩ましい・・・

昨夜、アニタンの診察で病院へ行きました。
今回もアニタン絶好調です(*^_^*)
あまりの絶好調ぶりに「病院に慣れたのかしら?」
と、ドクターに云わしめてしまうほど心拍も脈拍も正常。
いつもの薬を処方して頂きアニタンの診察はアッと言う間に終了。

その後は、シュウ君の話し。
細菌野郎の事でドクターが新しい可能性を示唆、
あっ、その前に軽くおさらいですが・・・

シュウ君の血尿は昨年の1月から始まりました。
何度か検査しましたが膀胱炎特有の行動がなく
しかも細菌もいないので原因不明のままでした。
取り敢えず血尿により貧血などを起こさない様に止血剤で対処。
この止血剤が功を奏したのか直ぐに血尿は止まりました

処が、3か月くらいすると又もや血尿再開。
再度検査するもまた原因不明。
仕方なく止血剤を投与。そして一旦血尿が治る。

その後は、血尿のスパンが1ヶ月ほどに短くなり
その都度検査するも原因不明。
止血剤の効果も少し鈍くなってきたみたい・・・

~ここまでが過去の推移です~

そして今年に入ってからの検査では膀胱に細菌野郎発見!
今回の血尿も過去の血尿も原因はこの細菌野郎!
と、いう風に考えていたけれど・・・

*種類が特定できてない以上、断言は出来ないが
たったこれだけの細菌野郎が原因でこんなに長期にわたり
血尿が繰り返されているのは不思議。
もしかしたら血尿の原因はこの細菌野郎ではなく
別の原因が潜んでいるかもしれない。

これがドクターの新しい見解です。

どう解釈して受け止めればいいのか・・・(悩)

でも解っている事から解決していくしか方法はないので
取り敢えずはこの細菌野郎を退治する事が当面の課題です。

現在はストルバイトの治療に使う薬を
膀胱内皮の保護の為にサプリ的な意味で投与しています。
ストルバイトじゃないのに何故?
とも思ったのですがシュウ君の膀胱内皮を細菌野郎から
保護するためだそうです。
でもこの薬って利尿作用があるので
腎臓への負担が気になるところです。
ドクターは「現在の投薬量なら問題ない」と言うのですが・・・

まだまだ悩ましくて悶々としておりますが
特に異変がない限り、次回の検査までは穏やかな気持ちで
過ごせたらいいなと思っています(*^_^*)

4927a.jpg
 貴方のポチが励みになります(*^_^*)
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ 人気ブログランキングへ
      yajirusi-01.gifポチポチっとふたつお願いします。yajirusi-01.gif

スポンサーサイト
21:43  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(11)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。