--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.02.22 (Sun)

天敵に出逢い、野犬と化す猫

もはやあれは天敵?としか表現のしようが無い。
それは、子供。

シュウ君は、飼い主夫婦に対しては、わがままだが、
日頃は穏やかでおとなしいビビリンチョの箱入り息子。

あの日迄・・・、あの時まで・・・、
シュウ君の「シャー」を聞いた事がなかった。
一生、聞く事は無いと思っていた。
が・・・、姪が来た日(今から約1年前)
シュウ君の「シャ~、フゥ~」の幕は切って落とされた。

いや、実際驚きました

シュウ君を見たくて遊びに来た姪を見るなり
シャ~、シャ~始まりまして・・・、
決して姪はシュウ君を驚かしたり苛めようとしている訳ではないんですよ。
そ~と近づいてナデナデしたいだけなのに!
シャ~シャ~唸りながら逃げる!逃げる!
姪には可愛そうだけど、シュウ君と遊ぶのは諦めてもらいました。

ボク、シャイで人見知りニャ
s-0025.jpg


ごめんね、おばちゃんちの猫ちゃんは、知らない人が恐いの。
だから向こうのお部屋で休ませて上げてね。


姪:「モモちゃん、自己紹介するよ。田中モモ(仮名)ですって。
 そしたら知らない人じゃないでしょ?そしたらお友達になれるでしょ?」


か・・・かわいい・・!
身内びいきと笑われてもいい。
この無垢な園児の魂の叫びに応えてあげたい・・・
someday・・・いつか大人になったらね。

冬、自治会恒例の「火の用心」
子ども会の子供達も元気に参加

「火の用~心、マッチ1本、火事のもとぉ~」

から聞こえる元気な声。
オリコウさんだね、寒い中ご苦労様です。

す・・すると・・・

ガルルルル・・・・

野犬のような唸り声・・・・あなたは、だぁれ? 誰でしょね?
もはや猫ではありませぬ。飼い主唖然

猫がこんな風に唸るとは知りませんでした。
大発見です。

そんなはずないですニャ
ボクの声は仔猫みたいでかわいいですニャ


そうなんだよねぇ、だから本当にビックリしたよ。
君があんな声を出せるなんて・・・
本当に「ガルルルル・・」って、野犬みたいだったよ。



そんな記憶はございませんニャ
s-0026.jpg


ほぉ~、とぼけるんだね?

モモちゃんとも今度遊んであげるですニャ

はいはい、じゃモモちゃんに伝えとくね。


どうすれば猫と子供が仲良く出来るのかしらん?

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

01:07  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

“園児”の姪っ子ちゃんですか、それはいろんな意味で危険なお年頃ですね。(笑)
うちの猫娘だと、窓の外から子供の声が聞こえてくるなり、窓に張り付き観察開始ですよ。(;^_^A
なんであれほど、世間の音やら子供やらが好きなんでしょうか。(・・?)
母猫譲りの野次猫ですからDNAのなせるサガですねぇ。 ( ̄~ ̄;)ハアー
crystal |  2009.02.22(日) 22:25 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shu3ragdoll.blog26.fc2.com/tb.php/13-8e75d0de

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。