--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.03 (Tue)

オチリでチェック♪

避妊手術の時に剃ったお腹の毛も少し伸びてきました
早く綺麗な毛並みに戻るといいね

1871a.jpg


現在、我が家のラグ兄妹は揃ってお股周りがスッキリ(笑)
アニタンのウン○は何故か・・・、本当に何故か、
最後の2センチだけとってもソフト(>_<)
そのソフトウン○が度々ニッカボッカに付着(;一_一)
洗うのが大変なので思い切ってオチリ周りの毛をカット致しました。

一方シュウ君は貧血で足元がおぼつかなかった時
チッコの後のお股がその都度チョイ濡れ・・・
洗面器にたっぷりのぬるま湯、ガーゼ、キッチンペーパー、櫛で
ずっとお股周りのお手入れをしていましたが
本猫の負担も考え、蛇口周りとオチリホール周りの毛をカットしました

なので兄妹揃って後姿のお股がスッキリ(笑)
まっ、見栄えはともかくむしろ本人たちはこの方が
快適そうですから良しとしましょう♪


体調不良になって5日目から毎朝シュウ君の体温を測っていました
実はこうなる前にシュウ君の平熱を把握していなかったので
今更ジローの感は否めませんが・・・・、
それでも前日と比べてどうなったかの比較がしやすくとても役立っています

最初の頃は41℃前後を行ったり来たり、
暫くすると40度前後を行ったり来たり、
最近は39度前後を行ったり来たりしていました。
で・・・、(*^_^*)♪
ここ二日程38℃台後半で落ち着いています♪
もしかして、これがシュウ君の平熱なのかしら?
この先も暫く検温を続けてシュウ君の平熱を正確に把握したいです
そもそも自宅で計る事にしたのは、病院に連れていくと興奮して
実際の体温より上がってしまう猫ちゃんが多いらしいのです
という事は、体温は家で計った方が正確と言う事です。
なので可能であれば自宅でも毎日体温を計った方が良いと
病院でアドバイスを受けました
実際、病院で計ると家で計った時より3分前後高くなります。
毎回、自宅での温度も申告して参考にして貰っています
シュウ君にしたら家でも病院でもオチリに体温計を入れられて
迷惑してるでしょうが、これは我慢して貰うしかありませんね

「熱っぽいですニャ」と、訴えられない猫ちゃんの為に
日頃から平熱を把握しておくのは大事な事だと悟りました。
もちろん高熱であれば抱いた時に分かるのですが
微熱だと私には判定が難しいです。
そんな時は体温を測る事で対処の判断材料のひとつに出来ます

1872a.jpg


遊んで欲しくて持ってきたけど、どう?

あとで遊びますニャ


そっかぁ~、今は遊んでくれないのね・・・
シュウ君がもっと元気になって色んな意味で余裕が出来たら
次はアニタンの平熱も把握しなくちゃだわ
オチリにプスッ♪です(笑)

1873a.jpg


 ふたつのランキングに参加しています。応援して頂けるとうれしいです。
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ 人気ブログランキングへ
      yajirusi-01.gifポチポチっとふたつお願いします。yajirusi-01.gif

21:32  |  未分類  |  CM(14)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

蛇口周りとオチリホール周りには、爆笑しました。。
いつもながら、シュウママさんの表現力には感服いたします♪

なるほど、平熱ですか。。
確かに必要かもしれませんね。
微熱程度なら抱いても分りませんし、それが高いのか平熱なのか分りかねます。
今度、オチリにブスッしてみようかしら・・。。
シュウ君、確実に回復しつつあるのですね♪
今日の男前も目力ありです☆
のん福レオのお母さん |  2010.08.03(火) 23:20 |  URL |  【コメント編集】

私も解りやすい蛇口とおちりホールにツボった(笑)
ふわふわしてるから付いちゃう時があるんですよね。
ペロンとしてキラキラボールを見つめるシュウ君、カッコいい。
美しい瞳に男前な元気なシュウ君に戻って嬉し涙が出ちゃう~

39度位から微熱みたいですね~
シュウ君が40度から平熱に戻って嬉しい!!
体温を計らせてくれる仔なら普段から計っておくと体調の
目安が解って良いですね。
1秒で計れる耳式体温計を見つけたけど、耳すら嫌がる小梅。
断念しました......
mogu07 |  2010.08.04(水) 00:14 |  URL |  【コメント編集】

シュウ君の可愛いミトンがお気に入り
ぶっといお手々も好きだけどこのミトンもたまりません
早く、元気に遊べますように

平熱、猫ちゃんって人間より高いとは聞きますが、うちはどうだろう??
猫パンチが飛んできそう(笑
千 |  2010.08.04(水) 00:25 |  URL |  【コメント編集】

うわー自宅でおしりで検温・・・これまた大変そう・・・
うちはお金さえあれば 入れてあるマイクロチップで
自動検温できるのでその検温計を買えば楽チンなんですが・・
お金が・・・もうちょっと待ってて~我が家~

でも私もこの記事読むまでにゃんずの平熱は病院の平熱だと
思い込んでましたが 言われてみたらそうですよねえ
(ルナは38度くらいでさくらは37度後半だったような・・・)
人間だって血圧とか病院で測ると高くなりますもんねえ!
うちもこれからの出費予定の項目に検温計を入れますーーー!

蛇口周りとオチリホール周り・・・私もツボりました。
シュウママさんのセリフのセンスには毎度感心してます~~!
さすがです~~!

るる |  2010.08.04(水) 00:38 |  URL |  【コメント編集】

なるほど~シュウママさんの体験に基づいたお話は
いつも参考になる~
それって…耳温計でもいいんでしょうかねえ…
おチリはどうも、わがムスメのウィークポイントでして。
(イカリスイッチともいう)

シュウ君、まだ完全体じゃないなんて
お写真ではすっかり健康回復!に見えますよ。
でもお熱も下がったことだし、あとひと息なんですね。
早くしっかり食べられるようになるといいな~。

アニたんの最後2㎝…わかります、うちもそうです。
ネットで調べまくった結果、心配はいらないようですが
そうなんですよね~おチリ…
洗濯よりもカットのほうが確かにいいですよね。

usainu |  2010.08.04(水) 06:47 |  URL |  【コメント編集】

私も蛇口周りには爆笑しましたが、ニッカポッカもなかなか・・・
シュウママさんのセンスに脱帽です。

ヘンリーは我が家に来た日に怖かったのか、ゆるめのう○ちでしたが、慣れるまではとやはりおしりを洗うのをためらってしまいました。
でもいつまでも放っておけないので、2日目に汚れたところを少しカットし洗わせてもらいました。
それ以来、便秘もなく、ゆるくもなく、とても楽チンな子です。
健康のありがたさですよね。
アビは血便で心配しましたが、この種の子はけっこう多いようです。
それでもフードで対応できますし、食べることが職業のような子なので、なんでもよく食べてくれてこれまた健康に感謝です。

シュウ君も1日も早くカリカリをもりもり食べましょうね。
ヘンリー王子 |  2010.08.04(水) 12:53 |  URL |  【コメント編集】

蛇口まわりという表現がさいこうですね(笑)
毎日体温はかるなんて、さすがシュウママさん!!
なんでもマメにこなす素晴らしいです(^_^)
モモが病院で体温測る時に動いたらしく、お尻を傷つけたことがあり
とっても可哀想な思いをしたことがありました。
なので体温測るのも、私はあきらめてたのよねー。
先生じゃないと信用できないです(-_-;)

シュウ君、キラキラボールの鑑賞がすんだら遊ぶんだよ~(*^。^*)
うみねこ |  2010.08.04(水) 15:38 |  URL |  【コメント編集】

のん福レオのお母さん
お褒めにあずかり恐縮ですわ(笑)
「蛇口周り」は苦肉の策でした。

平熱を知っておくと絶対に役立つと思います。
可能であれば計ってみる事をお勧めです。
私の場合、ほぼ泥縄状態でしたが(>_<)

シュウ君、見違えるように元気になっています♪

mogu07さん
「蛇口」は言いえて妙?(笑)
私もキラキラボールを見つめる横顔がお気に入りです♪

ドクター曰く「耳体温計はあまりあてになりません」だそうです。
基本、大人しい仔でもオチリプスッは嫌がりますよね
シュウ君もウニャウニャ文句を言ってますよ(笑)
私もひとりでは多分無理ですが旦那ちゃんが協力してくれるので
夫婦二人の共同作業ですわ、ケーキ入刀か?って突っ込まないでね(笑)

千さん
ブっといお手手と可愛いミトン、
これが点滴でパンパンに腫れてしまった時は悲しかったわぁ(T_T)

一般的に38℃台が猫ちゃんの平熱らしいですが
前述したように病院で計ると興奮で上昇傾向にあるので
病院内では39度前後なら許容範囲とみなしているようです。
興奮の激しい仔は結構上がるらしいですよぉ
だから家庭内と病院内とのギャップを知る意味でも
家庭内検温を勧められました


るるさん
エ~~~!知りませんでした!
マイクロチップで検温できるんですね!凄いです!

厄介なのはどの位上昇するのか個体によってマチマチで
一概にプラス何℃とはいかない事なんですよね~
シュウ君も今まで何度も動物病院に連れて行きましたが
この様な話をして貰ったのは初めてです。
それだけ大変な状態だったのでしょうね
改めて頑張ってるシュウ君に感謝です♪
そして担当医さんにも感謝です<(_ _)>

usainuさん
シュウ君の担当医さん曰く、
耳体温計は当てにはならないそうです。
やっぱりオチリにプスッが一番信頼出来るみたいです
オチリが怒りスイッチ(笑)
我が家もオチリホールを覗いただけで怒ります
旦那ちゃんと二人掛かりです(笑)

私の見立てでは完全復帰に限りなく近いと思います。
あとはくしゃみが止まってくれれば・・・
時折大きなくしゃみをして思いきりお汁をぶちまけています(笑)

湖兎子ちゃんも最後の2cmでしたか(>_<)
私も最初はどこか悪いのかとヤキモキしたんですが
どうやら特に問題はなさそうなんですよね~
でも「柔らかいイコール付きやすい」(^^ゞ
時間に追われる現代人(?)としては、
取り敢えずカットを選択、
どうせ直ぐ伸びるし、ショーキャットでもないし
いつもの「まっいっか~」です(笑)

ヘンリー王子さん
ニッカボッカは、ラグ飼いのブロガーさんは
結構使ってらっしゃる単語なんですよ(*^_^*)
本当に言いえて妙、ラグの後ろ足はニッカボッカですよね♪

アビシニアンについての特性は全く知りませんでしたが
血便を見たら心配になりますよね~
でも特別な異常じゃなくて良かったですね
本当に健康第一、一粒で300メートルですわ

健康でモリモリ食べてモリモリ出してくれる事が
一番の親孝行ですよね(*^_^*)

うみねこさん
蛇口周りは私も気に入っております(笑)

>毎日体温はかるなんて、さすがシュウママさん!!

病気になる前から計っていたら「さすが」でしたが
泥縄ですから・・・お恥ずかしい・・

モモちゃんのオチリは可哀想でしたね。
猫なんて絶対に嫌がって暴れるのが解っているのに
怪我をさせるなんて獣医さんの失態ですよね(怒)
モモちゃん、トラウマになってなければいいですね・・・

鑑賞が終わったら寝ちゃいました
忘れられたキラキラボールがいと憐れなり(笑)
シュウママ |  2010.08.04(水) 17:30 |  URL |  【コメント編集】

マイクロチップはさくらが生後半年のときに避妊したときに
直前に最新が出てそのチップからは体温も測れるようになったとのことで
診察室でおしりにブス!のストレスから開放されるというので
お願いしました。(避妊時に入れてもらいました)
ルナもその半年後に入れました。
ルナは普通に注射器でブス!でしたが
いつもどおりの不動のルナで(直径が2~3ミリはある注射器で
入れました)助かりました。
以後 検温は後ろ首のとこをスキャナするだけで
ピ!です。

今思い出したのですが ルナも1歳の頃に急に便の最後の2センチくらいが
ゆるくなったんですよ
病院へ行ったらフードの変更を勧められて
ドクターズダイエット(病院で販売されている完全国産のフード)
にしたらピタっと治りました。
市販のフードはたまに「チキン」と表示されてても
どこのチキンかまでははっきりしてないので
運悪く相性のよくないチキンにあたると以後ウンチが
ゆるくなることがまれにあるんですって。
実際ルナはそれ以降市販のフードにするとゆるくなるように
なってしまいました。

アニタンがすでにそういう相談はクリアされてるのなら
体質なのでしょうが こういうケースもありましたよ~
と参考になれば・・と思って書きました~
ご存知でしたらごめんなさいね~!^^;
るる |  2010.08.04(水) 23:03 |  URL |  【コメント編集】

ふふふ…やっぱりおしり周りの悩みは、
ふかふかにゃんこのママ達共通の悩みなんですね!
さらに蛇口周り??って新しい~ヾ(≧▽≦)ノ彡
うちもやっぱりカットしちゃおうかなあ、って汚れる度に思ってます…
ほ~んと、最後の2センチ!なんですよね。。

平熱の把握ですか。
基礎体温みたいですね!!
おしりにプスっってのも大変そうですが、にゃんこの為になりますもんね。
シュウ君がどんどん元気になっていくのが嬉しいです♪
可愛い男前ショット、いっぱい見た~い☆
shi-ko |  2010.08.05(木) 08:40 |  URL |  【コメント編集】

初めまして、よろしくお願いします。

猫の免疫介在性溶血性貧血に関して調べてるうちにたどり着きました。

我が家の猫(ラグドールです)も今年の4月に発症してしまいました。
何時亡くなってもおかしくない状況が2週間続きましたが、なんとか乗り切って今は元気になっています。

シュウ君、血小板減少を伴ったということはエバンス症候群でしょうか。

猫では発症例が少ない病気ですが、少しでも情報交換など出来れば良いなと思ってます。
mikan |  2010.08.05(木) 15:45 |  URL |  【コメント編集】

るるさん
凄いですね~、マイクロチップの実力!
異物を体に入れる危険性が気になって敬遠していましたが
利点も沢山あるのですねぇ

病院でも同じような事をアドバイスされて
療養食を試しましたが・・・・
いかんせん・・・食べない(;一_一)
全くお口に合わない様です。より好みが激しい娘です(^^ゞ
あっ、因みに今日は最後までコロコロのいいウン○でした♪
たまにこんな日もあるのでフードだけが原因ではないかもしれません
でも2cmが5cmに拡大するような事態になったら
もう一度療養食にチャレンジしてみる価値はありそうですね
有意義な情報を有難うございました<(_ _)>

shi-koさん
あれ、shi-koさん宅も2cm症候群?(笑)
ミロちゃん、マフィンちゃん、どっちかなぁ~(*^_^*)

オチリにプスッは大変ですが↑のるるさんのコメにあるように
最近のマイクロチップはバーコードみたいに「ピッ」で解るそうですよ
凄いですよね~。

シュウ君は日増しに元気になっています
有難うございます♪

mikanさん
はじめまして~、コメント有難うございます♪
早速、ブログを拝見させて頂きました。

この病気の猫ちゃんは数が少なくて中々ブログ内では
探せずにいました
(あっ、因みにブロ友さんが一件捜してくれました)
シュウ君は発症したのが先月9日なのでもうすぐ一カ月です。
最初はみかんちゃんと同じでいつ亡くなっても可笑しくない状況でしたが
なんとか乗り切って現在に至ります。
もう峠は越えたと思います。
あとは回復あるのみ(*^_^*)

エバンス症候群の可能性についての話はしましたが
診断されたのは免疫介在性溶血性貧血だけでした
みかんちゃんもそうだったと思いますがFIPやら何やら
色々調べたり生きた心地がしませんでした(>_<)
でもみかんちゃん同様、シュウ君も元気になりつつあります。
本当に嬉しいです

未だに何故ウチの仔が発症したのか見当がつきません
原因も分かりません。
でも、治る可能性が充分にあると言う事を
同じ病気の猫さんに教えてあげたいですね。
シュウママ |  2010.08.05(木) 20:58 |  URL |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2010.08.05(木) 23:07 |   |  【コメント編集】

鍵コメさん
有難うございます♪
後ほどメールいたします(*^_^*)
シュウママ |  2010.08.05(木) 23:49 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。