--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.01.18 (Tue)

理解不能

今までと違う動物病院に行く時に
その病院での過去のカルテのコピーを頂いてますか?
例えば別の病院でセカンドオピニオンを求める時や
過去の病歴を参考に新しい病院で治療を受けたい時など・・・

私は過去のカルテを頂いた事が無いので
それぞれの病院に、その都度のカルテが残っている状態ですが
一般的にはどうなんでしょうね~(=^・・^=)
ちょっと気になったので書いてみました


さて、本日の本文ですが・・・

我が家の兄妹、ケンカが絶えません。
その都度、私が仲裁に入ります。
酷い時には一旦止めても、1秒後にはバトル再会(^^ゞ
オイオイ(--〆)って感じでしょ?

せわしなくバトルの仲裁をしている私に冷たい視線が刺さります
(この時は、食事中にもかかわらず数秒置きに席を立ち
仲裁業務を何度も何度も繰り返しておりました)

もう放っとけば?

怪我でもしたらどうするの?

留守番の時も喧嘩してるんじゃね~の?
いつも無事じゃん



そうですよね、
確かにお留守番の時は誰も仲裁しないですよね
となると普段のバトルはどうやって終結してるんでしょう?
どちらかがギブアップして逃げてる?

小競り合い位なら見逃せるんですが
激しいバトルを見ていると止めずにいられない!
そんな気持ちをグッと堪えて最後まで見守る事にしました(T_T)
(カメラを持ってしまうのはブロガーの性なのね)

2291a.jpg

2292a.jpg

2293a.jpg


止めなければ永遠に続きそうな様相のバトル、
普段ならこのあたりで仲裁に入りますが
今日はバトルの終結を見届ける為、ジッと我慢 (>_<)


すると、突然・・・・・

2294a.jpg


おぉ!動きが止まった!

そして物言いたげに私を見つめるシュウ君、

2295a.jpg


その気配にアニアンも同調


2296a.jpg


2297a.jpg


バトルの手を休め、哲学者の様に考え込むシュウ君と
それを見つめるアニタン(笑)


2298a.jpg


いきなりバトル終了です(笑)

そもそもどうしてバトルになったのかも
本猫達は忘れてしまった様子(笑)
喧嘩を始めたきっかけは見ていたのでわかるんですが
(今いる場所の取り合い)
止めた理由(きっかけ)は、しっかり観察していたにも拘らずわかりませんでした (^^ゞ

やっぱり猫様のやる事は人間の理解を超えているのだわ・・・
たった今まで喧嘩していた事も既に過去の事として忘れているようです(笑)


2299a.jpg

 ふたつのランキングに参加しています。応援して頂けるとうれしいです。
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ 人気ブログランキングへ
      yajirusi-01.gifポチポチっとふたつお願いします。yajirusi-01.gif

22:15  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

シュウ君、アニタン、忘れちゃったの?(笑)
喧嘩してると心配で止めたくなりますよね。
でも普段近くにいても平気だったり、フーシャー
してなかったら放置しちゃうかも。

カルテは気になりますよね。
こちらでは(家の獣医だけ?)毎度B5サイズで
レシートを兼ねてる半紙をもらいます。
何を投薬したかとか、前回の体重とか....
でも検査結果も書いてあると良いのにな~
mogu07 |  2011.01.19(水) 00:56 |  URL |  【コメント編集】

激しいバトルも、単なるフィットネス?
でも、食事中ににぎやかなバトルは控えて頂きたいけど、猫さんには関係ないわね

バトルする、2にゃん、止めに入るシュウママさん、猫より俺をみてくれ~の旦那様
ほほえましいです!
千 |  2011.01.19(水) 08:20 |  URL |  【コメント編集】

うちも…バトル仲裁しちゃいます(笑)
何だか怪我しそうですものね!
でも確かに留守中は勝手に喧嘩してるかも。。

そうそう、うちもカメラを向けるとバトルが突然終了することが多いです。
これからは仲裁するよりカメラを向けたほうが良いかも!?
shi-ko |  2011.01.19(水) 08:49 |  URL |  【コメント編集】

なんだかこうして見ると、とっても仲良さげに見えるんですけど~
「どうしてママは止めにこないんにゃ?」と不思議に思ったとか?
案外ふたりきりの時は仲良しだったりしてね~
ぜひお留守番カメラを設置してみてほしいものです。

カルテ問題、難しいですよね~
特にシュウ君の場合、これまでの経緯がわかるものを
持参したほうが絶対いいと思うし…もし転院を考えられるのなら
思い切ってカルテを…と申し出るのがベストでしょうね。
usainu |  2011.01.19(水) 13:11 |  URL |  【コメント編集】

うちでは、猫ちゃん同士のケンかは猫ちゃん同士にまかせていま~す♪
シュウ君とアニタンも、案外お互いの存在を認め合った仲良しかもしれませんよ。。
そんなケージの上に2匹でいられるんですもの。。
(嫌いだったら同じ場所にいません・・)

カルテの申し出は、ちょっぴり勇気が要りますね(汗)
のん福レオのお母さん |  2011.01.19(水) 14:17 |  URL |  【コメント編集】

シュウ君とアニタンのバトルはさっぱり展開が読めませんね。
猫様の高尚な考えは、我々下々の人間にはきっと理解出来ないのでしょう。

シュウ君の転院はやっぱりカルテは欲しいでしょうね、自己免疫疾患は
厄介なケースが多いですしね。

特にステロイドへの副作用が強く出るシュウ君は要注意だと思います。
mikan@ラグドール |  2011.01.19(水) 22:24 |  URL |  【コメント編集】

大丈夫大丈夫
この位のバトルなら猫にとってちょっと激しい遊び程度です☆
猫の本気の喧嘩はそれはもう恐ろしいものです><
猫パンチで毛はばっさばっさ抜け
物凄い雄たけび&叫び声をあげますから;
仲裁になんて入ろうものなら巻き込まれます(笑)
実際家の母は巻き込まれて大流血しますた
これは猫同士じゃなくてミンババが妹のワンコに喧嘩売った時なんですけど
それ位猫の本気は凄まじいとです

それか物凄い静かににらみ合って一瞬で決着が付くかです
一瞬でずばっと!血がダラダラっと…><

なのでアニタンとシュウ君は仲良し兄妹喧嘩レベルだと思うですよw
仲良く喧嘩しなw
喧嘩するほど仲がいいw
祇樹 |  2011.01.19(水) 22:33 |  URL |  【コメント編集】

セカンドオピニオンは当然の権利!・・とは言うものの
なかなか言い出しにくいですよねえ・・
私も血液検査の数値とそれに対する説明に
不安をもったので数値を覚えて 今の病院にいって
こういう数値でこういう対応だったのですが
ネットや本で見るとちょっと不安だったので・・
といって あらためて検査してもらいました。

がーシュウ君は大病を患った過去がありますから
出来ればカルテほしいですよね・・
受付で 何気にかかりつけの先生が転院されたので
ちょっとセカンドオピニオンをしたいので
カルテいただけますか?って言えるといいですね・・
(じゃあ自分が出来る?となると・・・・自信ちょっとないですが
でも ルナやさくらの命にかかわるんだから!と
言い聞かせてがんばる・・・かも・・?!ごめんなさいー無責任で;;)

にゃんずのこれくらいのバトルって
当にゃんにしてみればお遊び・・・なのかしらね?
(これまたごめんなさいーうちは激しいバトルって
したことないので・・・
でも今まで飼った経験からすると流血沙汰とか
一方的な喧嘩でいつも決まった子がおびえる・・とかに
ならない限りは大丈夫そうです・・^^;)
るる |  2011.01.19(水) 23:38 |  URL |  【コメント編集】

カルテ問題は・・・少し離れている医者であれば、引っ越しをするので、と言ってコピーなどもらえないものでしょうか?
特に特殊な病気の場合などですね。
うちの犬は悪性リンパ腫でしたから、もしも転院ということになればたぶん今まで使用した抗ガン剤の種類などは教えていただくように交渉したかもしれません。
人間でも最近はカルテの開示とか問題になりましたしね。

ところで、バトルなんですが、うちのアビとラグのバトルでは、アビの爪にいつもラグの毛が絡まってごそっと抜けます。
すごい声をアビは出しますが、ラグは無言でバトルです。
でも二人とも一度も流血したことはありません。
押さえつけられてギャアギャア言ってるアビも、ひととき闘えばあとはくっつきこそしませんが隣で寝ているんですから、何がトリガーなのかさっぱりわからない猫界です。
すれ違うときは目をそらしているし、意外と加減しながらバトルしてるようですので、最近は一応放っておくことにしてますよ。
ヘンリー王子 |  2011.01.20(木) 01:27 |  URL |  【コメント編集】

mogu07さん
お馬鹿ちゃんだから多分忘れた(笑)
シャバ争いで喧嘩してたのを覚えていたら
あんな風に一緒に寛がないですよね~

血液検査などの結果はプリントしてくれるのですが
病状の変化や薬別の効果とか・・・、
データとして欲しいものがいっぱいですよね

千さん
バトルだけでなくこちらが忙しい時に限って
色々リクエストしてきません?
特にシュウ君は私が食事の支度でキッチンにこもると
「ふっふっ~ん」と鼻を鳴らしながら撫でて下さいの
アピールを始めます

その都度手元を休めてひと撫で(=^・^=)
面倒だけど幸せを感じるひと時です♪

shi-koさん
マフィンちゃんとみろさんでさえバトルしちゃうの?
超、意外なんですけどぉ~
いつも仲良しに見えていました。
そっか~、やはり仲裁してるのですね
そうですよね、怪我しそうで見てられないですよね~

でも今回の意外な結末にちょっと安心しました。
と言いつつ・・・、また仲裁しちゃいそうです(笑)

usainuさん
並んで寝てたりするんですけどね~
でもやっぱり仲良く無いみたいです
アニーが側に行くとシュウ君シャーシャー怒ります。
シュウ君がアニーをペロペロしに行くと
アニーはシュウ君のお耳に噛みつきます。

カルテが必要になるような事態が起きない事が
ベストなんですけどね、
いざという時の為に考えておかなければいけない事です。

のん福レオのお母さん
本猫達の自主性に任せるのも勇気が要りますよね
2ニャン、というのは初体験です。
つ~か、本格的にニャンと暮らすのも初体験。
初めての事ばかりで直ぐにうろたえてしまいます(^^ゞ

出来る事ならカルテを頂かなくてはいけない様な
展開にならない事を祈ってはいますが
事前に色々考えておいた方がいざという時に
慌てなくて済むかな?って・・・・

mikanさん
猫様の頭の中を覗いても本猫でさえ分かっていない事を
第三者が分かるはずもなく・・・・って(笑)

万が一、病院を移る場合はやっぱり欲しいわ~
アニーのは要らないけどシュウ君のはね~・・・
昨日、薬の件で電話したら副院長が対応してくれました。
暫くこの副院長を指名してみようかな・・・って思案中

祇樹さん
物凄いかどうかはわかりませんが(比較するサンプルが無い)
時々、やられている方が悲鳴の様な声を発しています
ビックリして割って入ります。

言われてみると猫の本気って見た事無いかも?
止めに入っただけで流血するのですね・・・
あな恐ろしや・・・・(T_T)

るるさん
これから治療をするとなると改めて検査と言うのが
ベストなのかもしれないですね
厄介なのが引き続いて治療、というケースですね。
どちらにしてもニャンズの為なら言いにくい事も
言っていかなければ駄目ですね。
今の病院内の別のドクターで信頼できる方が
見つかればいいのですが・・・・

ルナちゃんはさくらちゃんのナイトですものね~
そう考えるとシュウ君てば器がちっちゃ~(笑)
アニーがじゃじゃ猫なのも話をややこしくしてるし・・・
怪我さえしなければいいんですけどね・・・

ヘンリー王子さん
近場、年中無休、設備が整った病院なので
キープはしておきたいんです(^^ゞ
だから話がややこしくなるのよね~

実際に見比べた訳ではないですが
アビちゃんとヘンリー王子の関係が我が家の兄妹に
近いかもしれません。
毛がごそっと、等という激しさは無いですが
時折ギャーギャー悲鳴を上げながらのバトルです。
この悲鳴を聞くとつい仲裁に入ってしまいますが
もう少しだけ放置しようかしら・・・
黙って見守るのもかなりのストレスですが・・・(笑)
シュウママ |  2011.01.20(木) 21:09 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shu3ragdoll.blog26.fc2.com/tb.php/486-1d54ed45

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。