--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.08.27 (Sat)

ご褒美(グッドニュース)

水曜日はアニタンの定期検診でした。
撫ででさすってひっくり返して又撫でて
心拍数や脈拍を調べてからいよいよメインイベントの
血液検査とエコーです。

結果、現状維持で進行の様子なし!
おめでとう、アニタン♪
毎日大嫌いなお薬もしっかり飲んでるご褒美だね(*^▽^*)

4643a.jpg


もう少しレベルアップします (^^ゞ


3月末に呼吸困難の発作を起こし緊急入院した時は
末期の仔に見られるような発作だったそうです。
実は、肥大型心筋症の患者猫の中には、全く症状が出なくて
飼い主も全く気がつかないまま進行してしまい
ある日突然、ポックリ逝ってしまうケースも多いそうです。
又は、気がついた時にはかなり病状が悪化していたり・・・

*余談ですが・・・・・
原因不明で突然ポックリ死の場合、
人間であれば司法解剖して原因を解明しますが
猫の場合そこまで希望する飼い主さんはほぼ皆無。
まぁそんな事も手伝ってか中々獣医学の進展は難しく
未だに分からない事が多いのが現状だそうです。
薬だって人間用での代用が殆どですよね
研究費も予算があまり付かないみたい
(シュウ君が某大学病院でお世話になった時、聞いた話です)

で・・・、話を戻しますが
当初はアニタンの発作の様子から「病状悪し」と診断。

ところがここ数カ月の様子を見ていると
肥大型心筋症としては初期の初期らしいのです。
あの発作がなければ病気に気がつく事は出来なかったのでは
ないかとの見解でした。
そして気がついた時には悪化していて突然ポックリの
可能性もあったかもしれない、との事。
逆に考えるとあの時点で発作が起きたのは
物凄くラッキーな事だったみたいです。
こんなに初期の初期で発作が起きた事が逆に不思議なくらい。
(ホントは健康体が一番ですけど・・・)
ここで補足ですが心筋の厚みだけによる診断ではなく
色んな要素を総合的に見た結果だそうです。

で、これだけ安定していれば次回のエコーは
半年後で充分だそうです!
(何か不測の事態が起きたら話は別ですが)

聴診器を使っての診察と触診とお薬の処方の為に
月に一度の診察は必須ですがエコーは暫くお休みです。

きちんとお薬飲んで良い仔だから
猫神様がご褒美をくれたんですね

素敵なご褒美を有難うございます!

って、一番喜んでるのは私かも?(*^_^*)

猫のゴルフコンペに参加する為、只今写真撮影に大わらわ(笑)

4644a.jpg
 ふたつのランキングに参加しています。応援して頂けるとうれしいです。
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ 人気ブログランキングへ
      yajirusi-01.gifポチポチっとふたつお願いします。yajirusi-01.gif
00:30  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

そうでしたか!
なんとも嬉しいニュースですね^^
アニタンがお利口さんだから、
きっと神様がご褒美をくれたんですね~
だってこんなに可愛いアニタンですもの。

獣医さんのお話…
そうなんですね。治療する側も手探り状態というところなんでしょうか(汗)
原因不明とかアレルギーとかストレスとか、
はっきりしないことが多いですもんね。。
難しいんだなあ。。
shi-ko |  2011.08.27(土) 00:49 |  URL |  【コメント編集】

何故発作が起きたのか、ほんとに不思議ですよねぇ。
こんなありがたい不思議は、猫神さまのおかげとしか
思えません。それにアニタンの良い子っぷりも大きい
でしょう。そんな初期の初期で、なんてもーー、
いっぱい撫でてあげたーーーーい(*´□`*)。

猫のゴルフコンペとはなんだろうと検索してみたんだけど
解らず。後日詳細アップ希望で~す♪
tama |  2011.08.27(土) 03:51 |  URL |  【コメント編集】

うわあ!よかった!よかったですね!
アニタンの心筋はまだそこまで厚くなってなかったって
ことかしら。。
なんにせよよかったですね!
半年に一度ってさくらよりいいですよー
(さくらは3ヶ月おきです)

そうそう 私もさくらの早期発見の発端は
よくいくブログのスコちゃんが
ルナと生まれが1ヶ月違いなんですけど
4歳のときにそれこそぽっくり。。。だったんですよ
飼い主さんは一時は死因特定も考えられたそうですが
2週間はかえってこないと聞いてやめられましたが
心筋症の発作では・・ってあって
私それ読んで怖くなって ルナとさくらを念のために
検診につれてったら さくらのほうがごくごく初期でしたが
ひっかかったんです。
ほんと健康が一番ですが なってしまったからには
早期発見早期治療で一日でも長生きしてほしいですから
よかったですね!
お互い がんばりましょうね!
発作起こしてから薬飲んで10年生きたって子も
いますのでそれ以上の長生きさんをめざしましょうね!
るる |  2011.08.27(土) 03:59 |  URL |  【コメント編集】

よかったー♪
強運のシュウ君とラッキーガールのアニタンがそろったら、
シュウママ宅は 安泰です。
シュウママさんの観察力と努力のたまものですね
少し安心したから、これからは肩の力を少し抜いて頑張れますね。
よかった、よかった・・・
flanmama |  2011.08.27(土) 06:05 |  URL |  【コメント編集】

ほんとにグッドニュース!
がんばる親子にこの上ないご褒美です!!
よかった、よかったと記事を読んで小躍りしました(^^)
「そんなこともあったわね~あの時はびっくりしたわあ」と
十ン年後にも穏やかに語っていられますように。

それにしても…そうですよね~
これだけたくさんのペットたちが病で苦しんでいても
獣医学の進展は遅すぎると思います。
未だに農学部や畜産学部というのも時代遅れ。
ペットに特化した獣医さんが出て来てもいいんじゃないの~と
思うのですが…人気が偏っちゃう?
usainu |  2011.08.27(土) 14:04 |  URL |  【コメント編集】

良かった!またまたホッとしました。

今朝、ヘンリーをしみじみと眺めていると、おや?今年も遅めだけれど顔がやや白くなっているようです。
口の周りが特に白っぽい・・・
ちょっとかわいいなと親ばかになりつつ、健康が第一と思います。
アニタンもシュウくんもね。
ヘンリー王子 |  2011.08.27(土) 14:31 |  URL |  【コメント編集】

v-22shi-koさん
有難うございます♪
病気になってしまった事はもう仕方のない事。
その中で希望の光が少しでも大きく輝く事は
とても嬉しい事です(*^▽^*)

そ、もし人間だったら同じ病気でも違うと思う。
だってね、肥大型心筋症も人間ならバチスタ手術や
心臓移植で治療も不可能ではないはず。
でも猫のオペは出来ないと言われた。
ちょっと残念です(T_T)

v-22Tamaさん
有難うございます♪
本当に不思議ですよね、少なくとも病気に気が付かず
ポックリ逝かれてしまうより一緒に戦う時間が出来た事に
感謝しなければ、と思います。
なんだ~かんだ~言っても普通に考えたら
彼らは私達より先に寿命がくる定め。
最後までしっかりと診て上げられるのは
幸せな事かも知れません。
この子達を残して先に私の命が尽きたら
成仏するのが難しいです。

猫のゴルフコンペ、
詳細は次回の記事をお楽しみに♪

v-22るるさん
残念ながら厚みは結構あります。
今回は7.9ミリでした。
ただ心臓の動きに狭窄(?)もなくて
非常にスムーズで無症状。
とにかく落ち着いた様子なので当初の診断から見ると
心筋が薄くなったり治ったりした訳ではないのですが
安定しているとの事です。

お友達のスコちゃんがポックリだったんですね・・・
お悔やみ申し上げます。
やはり死因特定は腰が引けますね。
その事でさくらちゃんの状態が分かったのですから
そのお友達スコちゃんの分までさくらちゃんが
頑張らなくちゃですね。

v-22flanmamaさん
有難うございます♪
本当にほんの少しだけ気が楽になりました。
また色々な局面があるかと思いますが
強運兄妹と親馬鹿飼い主夫婦で頑張りますぅ~♪
健康第一、一粒300メートルですよね(*^▽^*)
(中高年限定ギャグ)

v-22usainuさん
有難うございますぅ~
穏やかな飼い主夫婦の老後の為にも
まだまだ一緒にいてもらわないとね♪

猫専門のスーパードクターがいてくれれば良いのにね~
獣医さんて知識の差、っていうか腕に差がありますよね?
未だに何十年も前の常識で判断する様な獣医さんも
いるんじゃないかな?
大事な家族の命を託すわけですから
もっともっと勉強して欲しいですよね。

v-22ヘンリー王子さん
有難うございます♪
大変な中でも良いニュースです(*^▽^*)

そうですね、そろそろお口の周りが白い時期(*^▽^*)
プックリとして可愛いですよね~
これはポイントの仔の特権ですね

猫様も人間も本当に健康第一ですねん♪
シュウママ |  2011.08.27(土) 19:32 |  URL |  【コメント編集】

本当にグッドニュースです!!
何か、久しぶりに私に気持ちも軽くなりました。。
見た子もないアニタンですが、
毎回ブログで会っていると
我が仔みたいに情も移り
大好きです♪
良かった~☆
シュウママさん、本当に嬉しい話ですね。。
アニタンにご褒美をいっぱいあげてね^-^
のん福レオのお母さん |  2011.08.27(土) 21:45 |  URL |  【コメント編集】

v-22のん福レオのお母さん
いつも有難うございます♪
そうなんですよ、現状を悲観しているよりも
その中にある希望を信じて頑張らなくちゃですよね。
私達が信じなくてどうするんじゃい!
ってな調子で鼻息も荒く(笑)頑張ってます(*^▽^*)
シュウママ |  2011.08.27(土) 23:49 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shu3ragdoll.blog26.fc2.com/tb.php/565-3fb35c89

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。